脂肪の種類

脂肪といっても種類はたくさん!4つに分けられる脂肪のタイプ記事一覧

皮膚の下にある脂肪を「皮下脂肪」、内臓の周りにある「内臓脂肪」、体内のすべての脂肪のことを体脂肪といいます。体脂肪率の測定身体に占める体脂肪の割合を体脂肪率といいます。家庭向けの体重計についているもの、スポーツクラブに設置されている体組成計、医療機関でのCT検査による測定法があります。肥満には「皮下脂肪型肥満」と「内臓脂肪型肥満」があります。皮下脂肪型の人は体形から「洋ナシ型」、内臓脂肪型を「リン...

近ごろ、テレビの医療番組などでも話題となっている内臓脂肪。内臓脂肪とは、臓器の周囲にある脂肪のことで、「悪いもの」というイメージを持たれる方が多いかも知れませんが、実はそうではありません。内臓脂肪には良い働きをするものと悪い働きをするものがあるという事をまずは押さえておきましょう。内臓脂肪とは体内の脂肪のうちでも、体幹部の消化器系統の内臓の周りにつく脂肪を内臓脂肪と言います。皮下脂肪が太ももやお尻...

ダイエットの成功は「脂肪を減らすこと」。間違ってはいませんが、身体の中にある脂肪は1つではありません。脂肪の種類によって、それぞれ役割があります。減らし過ぎると身体には危険な状態を引き起こします。皮下脂肪とは何か?肌は3層構造でできています。表皮空気に触れる一番外側の層です。主に、内部を保護する部分です。外部から異物が入るのを防ぐ、体の水分が蒸発しすぎないように調整する役割があります。真皮真皮血管...

血液中にはコレステロール(LDL、HDL)、中性脂肪、リン脂質、遊離脂肪酸の4つの脂質が含まれています。食事から摂った脂肪は腸で吸収されてきます。中性脂肪腸から吸収された脂肪は血液中に存在し、中性脂肪は活動のエネルギー源として活動しています。体内の脂肪のほとんどは中性脂肪です。余分な脂肪は内臓や皮下に蓄積して、エネルギー不足に備えています。中性脂肪の働き脂肪は肝臓で中性脂肪とコレステロールとして変...